やすいバイオリン教室の思い

楽しい、嬉しいが見つかるレッスン

レッスンでは生徒さんの可能性を伸ばし、上達の楽しみを感じていただける指導を心がけています。

「せっかく習うなら上手になりたいし、自由に美しく弾けるようになりたいな。」

「仲間と演奏できるようになりたいな。」

生徒さんの「バイオリンが弾きたい」という気持ちにお応えできるようレッスンをしています。

講師、そしてバイオリンを学ぶ仲間と共に新しい世界を見てみませんか?

レッスンで大切にしていること

弾ける自信と喜びを

レッスンでは「小さな積み重ね」「基礎」を大切に ゆっくりと丁寧にバイオリンに向き合います。

「小さな積み重ね」は様々な曲との出会いに繋がり、 「基礎」があることによって、どのような曲にも怖がらずに挑戦できます。

また弾けるようになると、さらに楽しく「もっと弾けるようになりたい」という意欲につながります。

バイオリンを通して心から音楽を楽しむ気持ち、弾ける自信と喜びを育みます。

音楽をより楽しむために

レッスンではただ音を追うだけではなく、 楽譜から物語を想像し、音と向き合い、表現を深めます。

一音一音、丁寧に考えて弾く時間は、自分自身と向き合える大切な時間です。

生徒さんが主役となり、バイオリンや音楽の世界を広げていきます。

バイオリンを弾きたい、の気持ちに応えるために

生徒さん一人一人にはそれぞれに素敵な個性があり、無限の可能性があります。

当教室は丁寧なマンツーマンレッスンですので無理なく、一歩一歩、生徒さんの良いところを育てます。

生徒さんの「弾きたい」という気持ちにお応えできるよう、一人一人の目標に合わせたレッスンを行っています。