【上達が楽しい!】「音楽の楽しさ」を発見できるレッスン

レッスンで最も大切にしていることは、

「バイオリン、音楽の楽しさを発見していただけるレッスン」であること。

レッスンでは生徒さんと新しい発見をして「できた!」を積み重ねられるようにしています。

「今日もレッスンが楽しくてあっという間でした!」

「もう終わり?もっと弾きたかったな~」

このような生徒さんのお声が励みになっています♪

レッスンを楽しむために。教室の取り組み

(1)スモールステップで得られる達成感でやる気を刺激

発達に合わせて少しずつ取り組んでいくことで無理なく理解に繋げます。

小さなできた!は達成感に繋がりやる気を刺激します。

(2)頑張りを認める。チャレンジを応援する声掛け

講師

できなくても、失敗しても大丈夫!

温かく応援しています。

「失敗は怖い」という思いをしてほしくありません。

まずはチャレンジして、頑張った過程を認めて次に繋げることを意識しています。

失敗するということは伸びしろがあるということです。

失敗を怖がらず、のびのびとレッスンでチャレンジできるよう温かい声がけを行っています。

(3)幅広く音楽を楽しむ工夫

レッスンではバイオリンだけでなく、お歌やリズムゲーム、音楽ワークなど様々なことを取り組みます。

お歌は講師のピアノ伴奏に合わせたり、バイオリンの生の音に合わせて歌ったりします。

リズムは手拍子で表現したりバイオリンでリズムを弾きます。

また音楽ワークを行うことで楽譜への理解が深まり、更なる意欲に繋がります。

バイオリンだけでなく幅広い音楽体験と経験することで心の成長にもつながります。

「楽しい」が上達への循環に繋がります

楽しい、が上達への良い循環を作ると考えています。

楽しいと「もっと新しいことを知りたい、色々な曲を弾きたい!」という意欲に繋がります。

また、好きなことに没頭することは集中力を育みます。

前向きな気持ちでレッスンに来ていただき、

レッスン後は「バイオリン頑張ったな、楽しかったな」と思える時間になるよう心掛けています。

「楽しいからいっぱい頑張れた!」

そんなお子さんの有りのままの気持ちを大切にしています。

滋賀県甲賀市のやすいバイオリン教室でした。

レッスンの空き情報、
体験レッスンをご希望される方

公式LINEにご登録ください♪

↓↓友だち追加をクリック↓↓

24時間受け付けています。