【子供のバイオリン練習】習慣化がおすすめ

音楽のお稽古は日々の積み重ねと、お家の練習がかかせないもの。

練習に関してこのようなお悩みはありませんか?

心配なママ

毎日練習できるかな?練習って大変そう・・・。

お家の練習の習慣化にはコツがあります。

さや先生

今回は習慣化のヒントをお伝えします。

目次

  • 少しの時間でも毎日バイオリンを触る
  • 生活リズムに取り入れる
  • 練習しやすい環境を作る(楽器を用意するのが効果的!)
  • 声がけはポジティブに
  • 練習を嫌がる時はバイオリンゲームで練習を練習と思わせない

ご参考になれば幸いです。

少しの時間でも毎日バイオリンを触る

小さいお子さんは上達させることよりも、まず毎日の練習習慣をつけることがおすすめです。

最初のうちは練習時間は5分もあれば十分です。

長時間の練習を週に数回よりも、少しの時間でも良いので毎日バイオリンを触ることが大切です。

練習習慣が身に付くと自分から練習してくれるようになり、将来保護者の方の負担がグッと減ります。

さや先生

バイオリンは毎日弾くもの、と思わせると良いですね。

バイオリンの練習を生活リズムに取り入れる

時計が読めない小さいお子さんでも理解できるように、日々の習慣とバイオリンの練習をセットにすると良いです。

例えばこのような感じです。

  • 歯磨きの後に練習
  • ご飯の前に練習
  • おやつの前に練習 など

これだと小さなお子さんにも理解しやすいですし、生活リズムの中に組み入れて習慣化しやすいです。

ママが管理するのではなく、お子さん自身が練習を意識できる仕組みがあれば楽です。

次の行動とセットで練習を予告する

急に「今からバイオリンだよ!」と命令すると拒否感を持ってしまうのでそれ以外の言葉で誘うのがお勧めです。

例えば、

「もうすぐご飯だから、先にバイオリンしようか?」

「おやつの前にバイオリンしておこう!」

と次の行動とセットで予告しておくといいですね。

バイオリンの練習をしやすい環境を作る

練習する時に練習できる環境が作られていることもポイントです。

例えばこのような環境な作りがおすすめです。

  • 楽器の用意がしてある(意外と効果あります!)
  • 楽譜が開いている
  • テレビやゲームの音が聞こえない静かな環境 など
  • おもちゃが片付いている

すぐに取り掛かれるような環境を整えておくと途中で心変わりしにくいです。

また気が散らないように静かな環境にしておくのも良いです。

【効果あり】バイオリンを用意しておく

意外と効果があるのはバイオリンを弾けるように用意をしておくこと。

楽器を用意することは時間がかかるし小さい子供にとっては結構大変なんです。

用意している間に練習が嫌になったり、違うことに興味が逸れることもあります。

すぐにバイオリンを弾けるように用意しておくと、すんなり練習に取り掛かれます。

ぜひお試しください。

声がけはポジティブに

練習しないとついイライラしたり、「練習しなさい!」と強い言葉で促してしまうことありますよね。

声がけはできるだけお子さんの気分が乗るようなものがお勧めです。

例えばこのような感じです。

  • ママ、〇〇ちゃんのバイオリン聞きたいな
  • 昨日練習頑張ったね、今日も練習しているところ見たいな~
  • 先生レッスンで褒めてくれてたね、あの部分聞かせてよ♪

ポジティブなお声がけしていただけると嬉しいです。

バイオリンの練習を嫌がる時はバイオリンゲームをしよう

「今日は練習したくない!」と言われること、きっとあると思います。

そんな時は子供が拒否感を持たないように、さりげなくバイオリンに誘導しましょう。

例えばこのようなことです。

  • バイオリンを10秒あごで挟むチャレンジ
  • 右腕を伸ばすゲーム
  • バイオリンの曲をノリノリで歌う
  • ママと一緒にリズムをたたく
  • 音符カードでママと音符読み競争

練習のハードルを下げること。

バイオリンをゲーム感覚で楽しむことが効果的です。

気分が乗ってきたら「これできる?」「昨日上手だったところ聞かせてよ♪」とバイオリンの練習をすると良いですね。

続けるってすごいこと!バイオリンを弾けると親子で嬉しい!

習慣化させるには約二か月(66日)かかると言われています。

まずは短い時間でも良いので毎日バイオリンに触れる習慣をつけさせたいですね。

といっても少しの練習をさせるために声がけをしたり、テレビを消して練習しやすい環境を作ったり、機嫌を損ねたらグズグズに付き合って・・・。

きっと5分以上の時間がかかっているのだろうと想像しています。

日頃の練習にご協力くださるお家の方には本当に感謝しかありません。

続けることは、パワーが必要ですが大切に育てた芽はきっと大きな花になります。

やすい

お家での練習、困ったことも嬉しいことも何でもご相談くださいね。

滋賀県甲賀市のやすいバイオリン教室でした。

滋賀県甲賀市のやすいバイオリン教室

▼教室Instagram始めました!