ピアノ合わせ【アンサンブルは奥深く楽しいです】

昨日は発表会前のピアノ合わせでした。

この1ヶ月で皆さんグーンと上達され、ピアノが入ることで更に良さが伝わる演奏になりました。

ブレスや合図も本当に上手でピアニストにも伝わる演奏だったと思います。

アンサンブルは奥深く楽しいですね

ピアノ合わせは、バイオリンのメロディーにピアノの伴奏がくっつくだけではありません。

  • ピアノと並走したり、
  • 時にピアノを引っ張ったり、
  • ピアノのメロディーを支えたり!

まるでピアノとバイオリンがおしゃべりしているようですね。

アンサンブルは奥深くて本当に楽しいです。

ピアノとのやり取りから皆さんのお人柄も出ていたように思います。

小さいうちからアンサンブルの経験ができるのもバイオリンの醍醐味だなぁと改めて感じます。

最後の追い込みに向けて課題を出しています。

生徒さんは私がレッスンで指摘した以上のことを発揮されていてジーンときましたが、
(本当に上手くなっている…!)

まだまだ良くなってほしいので発表会までに消化できそうな課題を出しています。


自分の学生時代の体験から、本番直前のアドバイスはとても難しく感じますが、

皆さんが前向きな気持ちで最後の追い込みをかけてくださったら良いなと思いアドバイスをさせていただきました!

あと一息頑張りましょう。

発表会当日もよろしくお願いします。

ピアニストの紗希先生、朝早くから夕方遅くまでありがとうございました。

生徒の皆さんもお疲れさまでした♫

発表会まであと少し、体調に気を付けて頑張りましょう!

滋賀県甲賀市のバイオリン教室でした。

各種SNSはこちらをご覧ください♪