オンラインレッスン

小学生の生徒さんのオンラインレッスン

昨年の4月に遡りますが、小学生の生徒さんのオンラインレッスンの様子をご紹介します(*^^*) ZOOMによるバイオリンオンラインレッスン ↑お家での練習よく頑張ってくれました、合格です! 演奏の後、大きな丸を自分で書いてくれました ↑リズムの数え方の練習です! ↑生徒さんとパートを分けて弾いています。 ZOOMは同時に弾けないので交互奏です。 リアルレッスンでは私が楽譜に書き込みをしたり、 「ここから弾いてみて〜」と楽譜に指を指して手助けしていた部分が多かったのですが、 それができないオンラインレッスンは 「自分でやらなきゃ!」 と話をよく聞いて自らメモをとったり積極的にレッスンを受けてくれました とっても頑張り屋のお子さんで、毎回の変化が嬉しいです オンラインレッスンを活用 2021年9月再び緊急事態宣言が出されました。 オンラインレッスンは、 パソコン スマートフォン のどちらかをお持ちであればどなたでも簡単にご利用いただけます。 始めは無料で10分程度の接続テストをさせていただいています。 オンラインレッスンも上手く取り入れて、より快適なレッスン環境をお選びくださいね。

【ZOOMの設定方法・スマホ編】バイオリンオンラインレッスン

やすいバイオリン教室ではZOOMを用いたオンラインレッスンを受講していただけます。 今回はスマートフォンのZOOMの設定方法をご説明します。 関連記事:ZOOMの音質設定方法(パソコン編) ①アプリストアでZOOMをダウンロードする アプリストアでZOOMをダウンロードします。 ダウンロードは無料です。 android→Google playで「ZOOM Cloud Meetings」をダウンロード iPhone→App Storeで「ZOOM Cloud Meetings」をダウンロード ②音声の設定をする ZOOMを起動します。 ①起動すると次のような画面が出てきますので、設定を押します。 この時サインアップ(利用登録)は不要です。 ②オリジナルオーディオを使用をオンにします。 スマートフォンの設定をします スマートフォンの設定からZOOMアプリのマイクとカメラのアクセスを許可しておきます。 レッスン前に行う設定は以上です。 ②教室から送られてきたURLをタップする オンラインレッスン当日 教室から送られる招待URLをタップしてください。(生徒さん側の利用登録は不要です。) URLをタップすると自動的にZOOMが起動して接続されます。 音声の設定 「WIFIまたは携帯のデータ」を選択します。 楽器演奏に適した音声設定をする 詳細をタップ→「オリジナル音声の有効化」をタップします。 ① ② この設定をしておくことで、楽器の音がクリアに相手に届きます。 以上で設定はおしまいです。 より快適にレッスンを受けていただく工夫 ◆外部スピーカー、またはイヤホンを使用する。 イヤホンを使用する時は両耳にすると自分の音が聞こえにくいため、片耳にされると良いです。 ◆テレビにスマホの画面を映す 画面の大きなテレビにミラーリングすると見やすく快適です。 HDMIケーブル、または無線で利用できる「セットトップボックス」を使用します。 外部サイト:スマホの映像をテレビに映したい! 外部サイト:有線、無線でつなぐ方法を解説 トラブルについて 音がならない、動画が映らない時の対処法 マイクとビデオがオンになっていないと「音がならない」「動画が映らない」状態になります。 マイクとビデオのアイコンをタップすると正常に映ります。 動画や音が途切れて接続が悪い時の対処法 3つのトラブルの可能性が考えられます。 WIFIに繋がっていない、電波が弱い スマートフォンの容量に余裕がない アプリのアップデートをしていない ※WIFIの接続状況を確認して、電波の届きやすい部屋に移動されると良いでしょう。 ※スマートフォンの容量に空きに余裕がないと、接続が悪くなってしまいます。 レッスン前にご確認ください。 ※アップデートしていないとスムーズに作動しません。利用前にご確認ください。 […]

コロナウイルス感染防止対策について(2021年8月27日更新)

緊急事態措置による当教室の方針について 2021年8月27日~9月12日の期間、滋賀県で緊急事態措置の要請がありました。 当教室は密にならない個人レッスンであることから、感染症対策を行いながら引き続き通常通りレッスンを継続いたします。 対面レッスンが不安な方はオンラインレッスンを利用できますので、ぜひご利用ください。 お月謝・振替について 緊急事態措置期間中にオンラインレッスンを希望されない方、及び休講を希望される方はレッスン料はいただきません。 すでにお月謝をいただいている方は次のように対応いたします。 別日に振替いたします 翌月以降のお月謝に充てることといたします。 安全にレッスンを受けていただくための取り組み ~三密を防ぐために~ ①密閉状態にしない レッスン室が密閉状態にならないようレッスン中は窓を開けて換気をします。 ②密集状態にしない ソーシャルディスタンスを守るため、講師と生徒さん間の距離を十分に保てるようにしています。(2.5メートルあります。) ③密接状態にしない 必要以上の接触を避けたレッスンを行います。 参照:三つの密を避けるための手引き(2020年4月15日、PDF:1,395KB、出典:首相官邸・厚生労働省、外部リンク) 他にもコロナ感染対策として次のことを行います。 講師の不織布マスク着用 レッスン前の体温測定、および体調管理の徹底 ドアノブ、室内の備品の拭き取りおよびアルコール消毒 アルコールの設置 生徒様・付き添いの方へのお願い 生徒様・同居のご家族様に37.5度以上の発熱や咳などの風邪症状がある場合、レッスン受講はご遠慮ください。オンラインレッスンにて対応いたします。 レッスン室内でのマスク着用をお願いします。 生徒様同士の接触を避けるため、レッスンは入れ替え制にします。時間ちょうどにお越しください。 原則、調弦はご自身で行ってください。必要であればチューナーをご持参ください。 備品の共有を防ぐために筆記用具をお持ちください。 靴下のご着用をお願いします。スリッパが必要な方はご持参ください。 対面レッスン休講の判断と対応について 講師、生徒様、同居のご家族様の感染が判明した場合は対面レッスンは休講、およびオンラインレッスンに切り替えます。 オンラインレッスンを休講される場合は返金いたします。 オンラインレッスンの活用 オンラインレッスン希望の方は引き続き行います。対面レッスンを再開された方も引き続きオンラインレッスンをご利用いただけます。 今後はオンラインレッスンと対面レッスンを併用します。お家で手軽で安全にレッスンを受講でき便利ですので、ぜひご活用ください。