【小学生】レッスン1年目!アンサンブルを楽しもう

初歩からアンサンブルを取り入れたレッスン

大人も子供も楽しい!と仰るのはレッスン中の講師とのアンサンブルの時間

楽しみが広がるように一人で演奏するだけでなく、日常的に講師とピアノやバイオリンでのアンサンブルを取り入れています。

バイオリン歴1年未満の小学生の生徒さんの「メリーさんの羊」

自分のイメージを音で表現できると音楽の可能性がどんどん広がります。

こちらの生徒さんはレッスンを始めて1年も経っていませんが、アンサンブルを楽しまれています。

リズムに乗って演奏されている様子が伝わってきますね♫

「メリーさんの「ひつじ」が生き生きと動いているように聞こえるにはどんな風に弾いたらいいかな?」と問いかけると

イメージを膨らませて弓の使い方で表現されました。

出だしの息で合図するところもとても音楽的です👏

言われた通りに弾くのではなく、自分で工夫する、考えて弾くことが音楽を心から楽しむ気持ちに繋がります!

さや先生

一人で弾くのも良いけど、一緒に弾くともっと楽しいね!

一緒に弾くと何だか楽しい。

一人だと自信なさげな大人の生徒さんも、一緒に演奏するとリラックスできるのか「先生と一緒だと上手くなった気がします!」と仰います。

私自身、生徒さんの生き生きした音が好きで一緒に音を紡ぐことが楽しいです♫

暖かな音色でのアンサンブル、バイオリンならではの楽しみですね。

滋賀県甲賀市の音楽教室、やすいバイオリン教室でした。

体験レッスン・お問合せ

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

教室アクセス

その他の問い合わせもこちらからどうぞ♪