「一緒に弾くのが楽しいです!」知ってほしいアンサンブルの魅力

こんにちは!

滋賀県甲賀市のやすいバイオリン教室です。

バイオリンの魅力と言えばオーケストラやアンサンブルなど、人と集って演奏できること。

レッスンでもバイオリン同士でアンサンブルを取り入れています。

生徒さんには「一人で弾くよりも、一緒に弾くと楽しい」と喜んでいただいています。

今回は教室の取り組みとアンサンブルの魅力をお伝えします!

バイオリンアンサンブルの魅力

一人で黙々と弾くのも良いけれど、やっぱりアンサンブルって楽しい!

楽しいだけではなく、こんな魅力があります!

①音の重なりを味わえる!

一番の理由は何といっても音の重なりを感じられること。

弦楽器同士、音が交じり合うことで魔法が掛かったかのように音に変化が生まれます!

お子さんは「先生と一緒に弾くと楽しい!」とレッスンの日に向けて頑張って練習してきてくれます。

目線を合わせたり息を合わせるのが自然で、とても上手です。

曲の雰囲気に合わせて体が自然に動くお子さんもいます。

大人の方は「先生と一緒に弾くと、できなかったところが自然とできるようになるんです!」と仰います。

一人で弾くと緊張する方も、一緒に弾くことでリラックスでき音を聞く余裕もできるのだと思います。

自由に弾ける感覚、嬉しいですよね!

お家での練習は1人ですが、レッスンではハーモニーを作る楽しさを味わいましょう。

バイオリン同士のアンサンブル、響きが優しく心地よいです。

②耳が良くなる、音感、リズム感や音楽性が身に付く

バイオリンは自分で音程を作る楽器。

誰かと「ハモる」ことで相手の音を良く聞き、音程を修正する力が身に付きます。

音程がピッタリはまるとお互いの音が良く響いて気持ち良いです。

また、相手の音を聞いてテンポをキープしたり強弱のバランスなど音楽的な力を育みます。

アンサンブルは一方的に演奏すると音がずれたり、相手の音が聞こえなくなります。

相手のことを考えながら音楽を作っていくことで、自然と音楽性が身につきます。

子供と大人、実際のアンサンブルの様子

こちらは小学生と中学生の生徒さん。

相手への思いやりを持って演奏する、というのはアンサンブルのならではです。

お二人とも自分の演奏に集中するだけでなく、一緒に弾いている講師の方を見たり合図をしたりこちらを気遣ってくださっています。

大人のレッスンでもアンサンブルを取り入れています。

一人で弾くと緊張する方も、アンサンブルではリラックスできます。

「先生に一緒に弾いてもらうと、上手になった気がします♪」と仰いますが、もともと持っておられた音楽性が発揮できているのだと思います。

ピアノやバイオリンと一緒に弾くと楽しみが広がる

誰かと一緒に弾くと、音楽表現が広がり音楽の味わう幅が増します。

生徒の皆さんには初歩の段階から「一緒に弾く」経験をしてもらい、バイオリンの面白さを広げていきます。

一緒に弾くと音楽がもっと好きになる。

それがアンサンブルの魅力なんだと思います。

バイオリンはどんな楽器とも相性が良く、ジャンルを問わずアンサンブルを楽しめます。

教室の外にも音楽を通じた新しい出会いが広がっていくと良いなと思います♪

滋賀県甲賀市のやすいバイオリン教室でした。

体験レッスン・お問合せ

まずは体験レッスンを受けてみませんか?

教室アクセス

その他の問い合わせもこちらからどうぞ♪